ピッコロ修理大阪市ピッコロ調整ピッコロメンテナンスピッコロオーバーホールフルートメッキ金メッキ修理ピンクゴールドメッキ

ピッコロ修理・管楽器専門店Valoirピッコロの修理はヴェリバへ

管楽器の専門店ヴェリバではピッコロ修理を承って居ります。
ピッコロのセルフメンテナンス説明やオイル類の販売も店頭でおこなっておりますので、お気軽に詳しくスタッフと店頭でご相談くださいませ。

ピッコロ修理

金属管_木材管〜中国製超低価格品まで幅広く対応

ピッコロメーカーですので、(頭部管も作ってます!よろしくお願いします)幅広く守備範囲を構えさせて頂いて居ります。
プロ演奏家の先生のピッコロから、学校備品のピッコロまで、垣根なく対応しています。
また当社ではお客さまのご要望を最優先に、処置対応いたします。

日本中からピッコロ修理が集まってくる当店、神経質な楽器Piccolo

『ピッコロが治る店がない』とか『何処に出しても治らない』とか『三件目で既にお金を使って修理代が出せない』とか、いろんなご相談が当店に集まってきています。
ピッコロの修理は、確かに難しいと言うか、非常に繊細な感覚が要求される修理と考えています。
その難易度はオーボエやフルートの比ではありません。
当店では普通に修理していますので、お困りの方は預けることを前提に詳しくご相談をお願いいたします。

天候気温、演奏中でも変化するピッコロの状態

新品でも良いコンディションの楽器が簡単には手に入らないのがピッコロです!
使用開始後のpadが穴を塞ぐ穴のふさがり具合がとても重要だと、当店では考えて作業に取り組んでいます。
またmピッコロは小さな楽器で造りも曖昧でいい加減なところが構造上多い楽器ですが、丁寧に作業することで発音させる事ができますのでぜひピッコロをご持参の上ご来店ご相談をお願いいたします。
当店では各種ピッコロpadを在庫していますので、何処のメーカーのピッコロでも発音させますので、修理の時は預けることを前提にご依頼くださいませ。

ピッコロ修理価格の例

ピッコロ修理価格参考表
バネ交換 ¥2.160〜。しかし、バネ材により価格は大きく変わります。材料が数万円するバネ材もございます。
キイコルク交換 ¥2.160〜、しかし全体的に大きく影響しますので場所により大きく価格が変わります。
凹みお直し ¥3.240〜、しかしヘッドの場所で大きく価格が変わります。
Pad全交換 ¥54.000〜、手磨きサーヴィス付き
銀メッキオーバーホール ¥108.000〜、地金の痛み具合で価格は大きく変動します。
金メッキメッキオーバーホール ¥216.000〜、地金の痛み具合で価格は大きく変動します。
ロウ付けや金属ちぎれ補修 ¥8.640〜、洋白材は板管、常備在庫。

過去の修理のご紹介

ピッコロはデリケートな楽器です

管楽器専門店

時間を置くごとに吹奏感が変化する、ものすごくデリケートな楽器です。padが穴を塞ぐふさがり具合を直す修理が多いですネ!

管楽器専門店ヴェリバtopページへ

大阪市淀川区西中島6−3−25

電話:06-4862-4457
営業時間:10:30〜18:30
定休日:火曜日

店長おすすめ商品

CCチューバ《¥486.000》

CCチューバ中古

上質な音色のCCチューバです。

ファゴット《¥280.000》

ファゴット中古

旧ドイツ製よりもはるかに吹きやすいです。

バスクラリネット 《¥270.000》

バスクラリネット 中古LowC

今年も全国大会で使用されます。

10年以上ロングランセールス商品

セールスランキング1BBbチューバ《¥280,000》

Cello&CooBBbチューバ

低価格の3/4サイズチューバです。

セールスランキング1ファゴット《¥324.000》

ファゴット中古

吹きやすく音が良いので私も買ってしまいました。

セールスランキング3バスクラリネット 《¥270.000》

バスクラリネット中古LowC

ホールの上でこそ、LowCの良さが際立ちます。

↑ PAGE TOP